波止場船出


by ha83ha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

おやしょく

a0012754_3342675.jpgあちゃー、一歩も外出せず、家でパソコンのキーボードをカチャカチャ言わせてただけなのに、深夜番組で作っているカレーをみて、ついつい御夜食してもうた。
ぶーぶーぶた全快、肥満上等!やんかいさ…とほほ。

カレーうどんを無理矢理、あるもので作る。
ごぼう、人参、キャベツ、長ネギをコンソメで煮て、熱海の八百屋でかった、うこんと牛乳でカレー風味に…うどんを入れるからには和テイストと、ほくほくものが入ってないのに気づき、まさかの納豆を入れ、その上に鰹節と、片栗粉でとろみをつけて、みかけは、うどん屋のカレーうどんに近づけた。

いやいや、これ、普通に美味しい。
納豆合うんだね…豆ってカレーにあうしね。ほっこりと温かくなったわい!うどんは半分しか茹でなかったぜ。

 しかし、本日は気分を切り替える為に、1時間半のお風呂タイムを二回もした。
香りの勉強を今させてもらっていて、それを試しつつ、入浴。
この季節、風邪やインフルエンザの予防、花粉症の予防にも効くのが「ユーカリ」そして、集中力を高める「ローズマリー」保温性持続させる「ジュニパー」をブレンドしたアロマバスがもっぱら定番!本当に、風邪引いてないし、喉の痛みや、腰の痛みまで緩和してくれる要素あり。
 入れると入れないとでは、全然、体の調子が違う。知ってよかった香りの効能!
 
さてさて、もうそろそろ寝たいなあ………。
[PR]
by ha83ha | 2006-01-29 03:46

よるごはん

a0012754_324611.jpgスープスパ
牡蠣と、ねぎ、キャベツ、人参に、コトコト煮込んだオニオンスープの素(これ、会社でもらったんだけど、それだけで飲むと好みじゃないので)を牛乳とチーズでスープにしたものにスパゲッティーを入れてたべた。牡蠣がどうしても食べたかったの…。クリーミーでうまい。
人参の酢のものと一緒にいただく。
写真撮影失敗。色が悪い。
あと、フードショーの石釜で焼いたパンが最近のお気に入り。(わーガールズトーク?)

今日は家仕事で、一歩も外に出なかった。

「喰いタン」というドラマの再放送スペシャル&本日放映分を見てしまい、新年スタートの唯一全見したドラマになってしまった。少年隊、東主演のコレ。さして面白くないのに…とほ。

面白いと言えば、朝の連続テレビ小説「風のハルカ」にめっちゃハマってる。見るために絶対8:15にはちゃんと、コーヒーを用意してユッタリとした準備を心かけるが、前の日に、遅くまで起きてたり、寝ぼけて見れない日にあったり…そんあときは少し凹む。それくらい面白いモロタイプのコメディ。
 全キャラクター、ほがらかで笑える愛ある話。特に藤達也に注目。「きりぼんちゃん」というウサギのキャラクターがいて、いま、ストラップとか売ってるんだけど買いそうになる!来週はまさかのNHKにはメズラしい「できちゃった結婚!」という予告に月曜日が待ち遠しいっつの!!!
 
[PR]
by ha83ha | 2006-01-29 03:32

和民にて、トーク。
気がつくと夜中3時半…キャリアウーマンには、キツい時間帯。
ああ、オフィスであくびなんて許されないんだから…!!誰やねん、私。

やぎんぐという、金髪、おかっぱ男子と、美しい顔を持つ小心で頑固のソウルメイトモレちゃんと気もゆるみっぱなしで大丈夫な、まったり飲み。
こういう時間帯は時計の針が倍速しているのか?いや、あたし達が時間についていけなくなるのか?スローライフってこういうことなのか?1時間話したつもりが、四時間近くたっていた。

やぎんぐは最近、まったく関係ないけどユーヤ入ってきたなあ…トリートメントが必要だなあ…なんて髪を眺めて焼酎のお湯割をいただく…なんて、平和なのだろうか…。
モレはほぼ、おでんの長時間煮込んだハンペンのようにやんわりと、酔っぱらって、タダタダ
「ありきの〜」といいタイミングで笑顔ふりまき、聞き上手、笑い上手で、間の手を入れてくれてくれる。愛い奴じゃのう〜。

これからどーしたいの?と1月らしいような質問も、やぎんぐからされたりしたなあ…。
やぎんぐは、バンド編成から、一匹うさぎちゃん的に、インダハウスして、コンピューターにて音楽を作る方向にも活路を編み出し中らしいです。さてさて楽しみにしてます。

ってかさあ、その金髪おかっぱイイ加減やめたらいいのに…
と言い続けて早1年以上たったなあ…。言い始めた時のキューティクル健在だったヤギの髪を思い出し、あのときは戦後の子供みたいだったから、ユーヤになっただけ、ロックンローラーに
なれたのかも〜
否、ただ、金髪の連続で髪が泣いているだけ………ごめん、やぎんぐ、たのむから、最後にサイド、「イイ加減にやめたら…」   
以上。(笑)
[PR]
by ha83ha | 2006-01-28 10:28

りほりほりほりほ

a0012754_959254.jpg
おめでとう、マイレデーりほりほ。誕生会イン下北沢。くろひつじという、ジンギスカン屋にて一次会、二次会はカフェで。
さてさて、りほさん、そんなポーズはないんでないの、顎が出過ぎでっす。あごが過ぎます。
りほちゃんは、宍戸留美ちゃんのバンドでコーラスなどもする、極上のキュート&知的(120%おもしろ脳の方の)美人でございます。カラオケでは、キューティハニーなど、俗にいうエロカッコいい系を歌いこなし、あの、イースタンユース二宮氏を釘付けにさせた事もある…エロおてんば系…あごも、そのおてんばさんのなせる技。永遠に、その可愛さを愛さずにはいられない…そんなに、綺麗で面白くなったら、好きになりすぎるじゃあないか…なんてダンディな紳士にも言わせてしまう、彼女の祝いの席でのホッとする一コマでした。

  喰い道楽、読み道楽…美味しいものは底なしに欲しガール、活字とあらば読みたガールなリホリホ、そこも魅力の秘密なのかも…開けっぴろげ風味のりほちゃん、実はとってもシャイで奥ゆかしい女性だったりする。
[PR]
by ha83ha | 2006-01-28 10:08

ヨヨヨヨ

54−71を新宿ロフトに見に行きました。
会えば会う程、見れば見る程、味わい深い人々だなあ…54のメンズ達。
風のような演奏…クールっちゃ!
かっこ良かったです。リーダーがヘアカットしてて凛々しくなってたわ。終わったら、知らぬ間に帰っていたリーダー。お勉強教えてほしかったなあ…残念。

そいでもって、この日は少し気になっていた、新宿歌舞伎町をアジトにする?MSCという集団活動ヒップホップを見ることもできました。
♪みんなでタムロ!!って…強面のメンズ達が、声を揃えて♪醸し出す活路〜…ですって。
警察のことをマッポ、一般人のことをパンピーと言ってたのを聞き、意外に古風ね…と微笑。
去り際のタイミングを逸してしまった、とほほ感もよかった。「撤収」っていうKAN氏の一言にブーイングする他メンバー12人…うんうん尻つぼみじゃーヒップホップのゴージャス感が薄れるものね、歌舞伎町じゃないもんね…赤羽じゃーねーんだ!なんちゃって。
楽しませていただきやした。


会場にて「ハーさんのマイメン?」と聞かれた言葉にグッと来た。
「マイメン」って…ええやんかいさ…せっかくメズラしい対バン、こういうヒップホップ的な会話を聞けるという下心を持参して新宿ロフト=歌舞伎町に参ったわけで…
インダハウスしたわけで…そんな響きに言葉萌え〜。

さてさて、その後は、阿佐ヶ谷のええ感じの中華料理屋で、談笑。
ああ、ここでは書けないけど、かなり甘酸っぱい、いや、酸味の方が甘さより少々勝っているトークに花咲き、満腹&腹よじれ…。
次回は恵比寿で!

54−71様、本当に感謝してます。
そして、ビン様また、共演してくださいねん!
[PR]
by ha83ha | 2006-01-28 09:50

風邪っぴきレシピ

風邪を引いてダウン中の人より、克服するために、本能で感じるがまま、野菜をぶっこんで作ったレシピを教えてもらい私も作ってみる事にしやんした。
とはいえ、私は健康でっす。

そのレシピはキムチ味噌鍋。なんと、ニンニクの芽を鍋に入れてしまったというから新しい。
それもめっちゃ美味しいと聞き、即食べたい気分になったてわけです。
*ニンニクの芽
*ニラ
*長ネギ
*キャベツ
*豆腐
*京あげ←ハーオリジナル
*豚肉
*餃子(出来合いの10個入り100円)←ハーオリジナル。焼売もいいと思います。
*キムチ雑炊の素(100円均一に売ってるもの)
*味噌少々
*だし少々
*酒少々
うまい〜味の冬のソナタ!体がホットホット。昨日ヨン様と作った雪だるまも溶けてしまいました。(痛い…発言?きゃは)

ニンニクの芽を煮ると歯触りがしゃっきりとしつつ、やわらかい。ニラ&ニンニクの芽&ねぎと香りがキツいものは、日本のハーブ。元気になれる野菜だもんね。
こりゃ、風邪に効くやろう!!オススメだっちゃ。
明日の朝は、卵&うどんを入れて食べる予定です。
[PR]
by ha83ha | 2006-01-22 23:23

落ち着いた時のGOOD GUM

a0012754_2257586.jpg行って参りました。我が相方のライブ。すんごいいい雰囲気。素敵なメンツ。ボビーはんもキンセラはんも、ほんま心のヒダヒダまで落ち着いた時のGOOD GUM うん、噛めば噛む程、いい音でした…そしてこの、GOOD GUMというのはトミオちゃんの展示の名前でやんす。

その名前のように、本当に、素敵なCOMECOME(噛む噛む)展示!めっちゃ落ち着きます、落ち込んだ時もユニークな作品にホッとしたり、かわいくされちゃいます。

そんなトミオのライブも最高にGOOD JOB!改めGOOD GUM!クラッシクギターの音色は時には少女のように…時にはおっさんのように、歌声も時には少女のように…時には気怠い娼婦のように…時には金平糖が弾ける子供のように…いつも横にいる、相方を正面から見ると新鮮に色々な味のGUMを噛むことができました。

 ほんとうに温かく楽しいイベントでした、おめでとうねん。


みなさん、ライブは終わりましたが、展示は2/19までやってるんで、遊びにいったげてよん。
ワークショップもありますよん。
[PR]
by ha83ha | 2006-01-22 22:56
a0012754_2251284.jpgなんと、母からの荷物の中に、あの、関西ではおなじみだった「紳助の人間マンダラ」という番組のTシャツが紛れていた。
なんたるちあ!もちろん未着用。袋に入ったまま。なんのつもりやねん。

これは昔々、スタジオ観覧に行った時にもらったものやん!わおわおわお!
レアなんちゃう?

これ欲しい人いたら、この指とまれ〜って行列もできないっつの…。

はあ、わらわしおるわ!!!!!!!
[PR]
by ha83ha | 2006-01-22 22:51
うちのトミオちゃんのライブがあるんやんかいさ!
あたいも行くっちゅーの。
つか、豪華やで、豪華!
ワタリウム内での展示ってのも出世したやん、マイ相方!!!
すんごい、がんばって、忙しく作った作品を見に行かなきゃ!!!
楽しみにしてまっせ!
では、会場でお会いしましょう!
1ガム付かあ…。

『GOOD GUM』オープニングイベント アコースティック・ライブ
1月21日(土)  20:00〜22:00 入場料 2,000円(1drink、1ガム付)
会場:ON SUNDAYS(ワタリウム美術館内)

演奏:the teachers(tomio:M.A.G.O.)
ゲスト:LOVE OF EVERYTHING(fromUSA &from joan of arc,MAKE BELIVE)
http://www.loveofeverything.com/
[PR]
by ha83ha | 2006-01-21 02:15
御仕事で、シャネルレストランベージュ東京で行われた、口紅のパーティに行って参りました。料理もすべて、そのリップスティックをイメージした色、形、をモチーフにしたものでした。赤、黒、ゴールド、ベージュ。赤はリップの象徴色。黒とゴールドはリップスティックの外観。ベージュはシャネルの好きだった色。
 なので、レストランの名前が「BEIGE tokyo」なのです。
 赤いマグロがリップスティックの雰囲気を醸し出し、黒の部分はトリュフ…なんて料理がたくさんでてきた…デザートのベリーのムースも、グロスの雰囲気を演出していたり本当に美味しいルージュマジック!

 ワインも、ルージュにある色、ピンク、赤、オレンジ…。すぐ飲まず、香りを嗅覚で味わうようレクチャーされた。ワインと共に口に空気を含み香りを味わう。香りを租借するように噛み締め喉越しにゆっくり流しこめと、本当に何度もワインがかわる度に口すっぱく言われた。
否、すっぱいなんて、本当に口の中は、ただただ、毎回、やわらかかった。

本当に、夢のようにとろける味。量より、香り。幸せな甘味。

 なんと、運良く、化粧品をシャネルが生きている時から、シャネルに身をささげ、取り組んできた方と同席することができ、素敵な話をたくさん聞けました。
 
 シャネルは本当に素晴らしい女性だったよう…映画とか本とか読んでみたくなった。
 
 彼は「自分に驚く」ことをやっている!とか、知識は全部タダで、お金をかけなくても、知りたい気持さえあれば、どんどん増えるんだよ…等、 本当に、色々なことに興味があり、みんなから出る質問や、みんなの話を拾い上げ、どんな話にも、それに、合わせた、自分の知っている事を面白く教えてくれた。的確なアドバイスに目鱗。
 
 
 現在、彼は60歳、38年間、あのシャネルの化粧品をプロデュースされている。(なんだか、その紳士感と、ワクワクする雰囲気はレッドクレヨラの大好きな大好きなメイヨを思い出しちゃった。いい人はいいね。)

 映画の世界から、シャネルに魅せられ、この世界に入ったとか…。控えめに、人生を楽しんできたというような事も話されていた。とっても紳士で、私にまで、何をしているの?と興味をもってくれて、音楽をしていると誰かが教えてくれたら、「CDを買いたいから教えて」とおっしゃってくれ、更に、ミュージシャンの未来に乾杯とグラスを合わせてくれた。

 なんだか、仕事で行ったのに、思わぬ展開に感謝。
 
 本当に、そのリップはクリックしてルージュが出てくる新感覚の目から、唇、視覚から聴覚まで
楽しい魔法のリップ。しかもそれぞれの色に名前があり、その気分に合わせてつける、女子ならたまらない代物。4月発売の予定のようです。

チャート式の質問に、イエス、ノーで答えて、私がもらえた色は
イマジナシオン→想像力、空想力  色は少し薄いピンク。
なんだか、1月から気分が上がった。

シャネルは高くて中々手が届かないけど…本当に、作っている方々の愛や、本気度数は素晴らしく美しい…そのパワ−を身につけたいなって思った日だった。

全てにおいて、上質で本物で、しかも、高級な料理やワインに対して、何度も、「今日は特別な日だからね」と、フランス語で言っていたのも、シャネルへの好感度アップだった。
 特別な日にしか、贅沢はしていないんだよ…と遠回しに教えてくれ、ワインも、沢山飲むのではなく、良いものを少しだけ…とか。美しいものは美味しい時に、美味しい量だけで充分だということ、贅沢するとガツガツ見えて汚く見えるのかも…。

 アピールする人より、控えめな人に彼は気を使っていたもの。
[PR]
by ha83ha | 2006-01-21 01:26