波止場船出


by ha83ha
カレンダー

2004年 05月 24日 ( 2 )

a0012754_23721.jpg出世街道から程遠い『こっち側』では本日、回転寿司をいただきました!

まさに終わり無き、同じ道を回る回転寿司は出世とは無縁の列車。されど、庶民に優しい手軽なオアシスなのでありんす
ここでの掟、乾かすな!新鮮なものは新鮮なうちに口にイン!ソレさえ守れれば捨てたもんじゃないのです。

       ある意味おいくて優しい小さな幸せ。

山手線でもいいじゃない、環状線(大阪)でもいいじゃない。
同じ景色の中で、毎日おこる、小さな鮮度を噛み締めると、色々な味がした。
回転寿司の醍醐味と生活の醍醐味を重ねた今日この頃。
[PR]
by ha83ha | 2004-05-24 02:38 | こんなの食べてます

そっち側 こっち側。

『こっち側』にいた男が『そっち側』にいってしまったのは昨夜の出来事。

 そっち側とは出世ロード。金(キン)の道〜。(キヌの道とはかけてません)

某、ファッション系の仕事をするJCは昨日ついに開けてしまった『出世の門』
というのも、そこに行った人は必ず出世するという店があるらしく、何の気なしにそこに昨日、招かれたらしいのだ。そこはただの『ホルモン屋』らしいが、所在地は『こっち側』で『教えて、教えて』とガッツク品の無い奴にはまだ早いと一切教えてくれず彼以外の靴では土足厳禁の赤絨毯から降ろされた敗者の私。

小さいな〜教えろよ。と歯ぎしりをしたが、小さかったのは自分だと気づいた。

ビコーズ〜ビル建てたら1Fは生ha to bar だからと大きく来た!〜
え?いいんですか社長!彼をそう呼ばずにはいられないそっち側効果!
私の夢は小さなスナックのママさん!(ここですでに出世とは無縁)
『じゃ、売り上げは入れさせていただきます。』
『うんうん、いいいい、そんなこと気にしなくても』聞いた事ない優しい声。
出世って人をこんなにもおだやかで大きくさせるんだ。

かつてから、なりたくない芸能人として鶴太郎をあげていた私達だったがそっち側に行った彼からそれは過ちだったと、まさかのド返し!なんですと?
『鶴太郎見て我がふり治せって思ってたけど、違ったんだよね。あの人、真の
ものまね芸人だよ、アートとかいってアホだなっておもったけど、書はみつお
版画は棟方をものまねしてただけなんだよね、あれ、真の笑いだよ。』
 
え!なんたる気づき!そうかもしんない!!ある意味ここまできたら本物かも!

『そっち、すげ〜。視野完全に広がってるジャン』
そうなんです。鶴太郎に感心した訳ではなく、彼の着眼点の幅が広がった所に
そっち側=出世と言う名の列車に乗ったのだと感じたのです。

83番線のホームで今日から『そっち側』の列車を待ちます。
切符はどこで売っているのだろうか?買うのではなく、手に入るらしい…。
[PR]
by ha83ha | 2004-05-24 01:49