波止場船出


by ha83ha
カレンダー

2004年 04月 29日 ( 2 )

a0012754_234114.jpg     胸の鐘が鳴った。

熊川哲也のバレイを見に行った時と同じ感覚。
高尚で傲慢、伝統を重んじそれを超える技術。
そんなこと、わたしにはわかるまい。
多分そんな感じに近似値。

えーっと、ヒップホップって何?スクラッチって何?って小便臭い私にだってわかりやすいって言えば話は簡単でしょ。そんな種類の感動、DJ世界一 DJ kentaro!

とにかく速い、なのにスマートなその振るまいは本当に高貴で眩しい。狂おしいよ!若干21歳にしてその才能。お母さん生んでくれて、ありがとう。
 21才の天才!このシーンはまだまだ安泰!世代交代しないなんてうんこ!13才からやってるとか。ある意味、英才教育。ピアノを3才からやるなら、ヒップホップは13才みたいな。
 
 スクラッチって舐めたらいかんぜよ!
 えーん〜〜〜舐めてました。
 クラスの一番後ろの席でくすぶってる奴らがアホ気にやる事と思ってました。そいれ、いつもバスの後だった私もしてみようと思ってました。

 反省の反省なのだ!
 スクラッチ貴族!白馬に乗ったDJ kenntaro!あれは夢?
[PR]
by ha83ha | 2004-04-29 23:42 | 音人(おとな)の時間
a0012754_232744.jpg最近、会う人会う人に言われていた。
『ハイファナ』見たほうがいいよ!
で、それってなに?麻薬ん?ってベタな事は、もっち言えない、ハーちゃんっす。
『ハーさんと同じ楽器使ってるんですよね。めっちゃ格好いいっすよ』
ふむふむ。そりゃ、普通に売られてるし、いっぱい使ってる。
ROVO,DJ tasakaなんかも使ってるしね。でも、妙に気になるその名前、、、。
 彼等のDVDを見る機会ができ、見てみるとワオ。な、感動をひっさげ昨日、初生ハイファナちゃん。男子2名!サンプラー、ターンテーブル、ハンドソニック、ドラムなどを二人が交互にもちつきでみる長年つれそった夫婦のごとく、メロディを生む。いいないいな。ハイファナになりたかった。そいでもってあの機械ああすると、ああなるんだ、説明書読むの面倒だったあたいにライブで先生まで。はあ勉強になりました。

 朝6時に帰宅、しかもタッカー、アフラくん、などなど5時間くらい目をつむることなどできない眩しいライヴ、久々に声援のみが砂漠の喉を潤す奇跡で楽しかった。ドリンクチケットも換えれない程、満員御礼。気がつくと、前から3列目で凝視。一緒に行った友達は終わるとみんな帰っていた。そうよね、見えなければ悲しい、造花のような音だもの。でも、音楽は造花でも、なんでも格好いいものが輝く事をしっかりと心に刻んだ。
[PR]
by ha83ha | 2004-04-29 23:28 | 音人(おとな)の時間