波止場船出


by ha83ha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

語尾が跳ねた時、聴こえた歌〜その男、凶暴につき!

昼間っから、まさかの無駄電話、おきらく御気楽トーク日和!
開放トークについつい舌がゆるみ語尾が『でっす』とスタッカート。
その時、電話口のむこうの男にするどい沈黙がよぎった。『???』

「ハ−さん、今、『でっす』っていったよね〜そんな歌あったよね…」
「はあ?」何を言い出すのだ、この男、ただ『です』が跳ねただけじゃ〜ございやせんか?う〜ンとはっぴーえんどの『風をあつめて』か?あれ、跳ねてなかったよね〜とか思いを巡らせていると、電話口から、電球の光が届いた!

「ハ−さん、分ったよMC小宮だよ〜」
今度はこっちがだんまりだ。あまりにもなつかしいその名前、記憶にも記録にも残っていなかった、が、聞くに衝撃が走るではないか…、なぜ?『でっす』で?
「『♪倦怠期でっす♪』だよ!」(本物くりそつで歌う男)
 なんたる『でっす』から乱暴な思いつき、凶暴な男よ!笑い死するじゃないか!しっきんぐナウ!止めて、止めて、止めて〜トイレいってきます。

 え?なんのことかわからないって??はあ〜ちょっとまっててね
 続いて、波止場の名盤として↑MC小宮について語ろう!
[PR]
by ha83ha | 2004-04-09 18:18 | 音人(おとな)の時間